プラセンタ注射の頻度と効果的なペースとは?目的別に解説

      2018/05/16

効果的なプラセンタ注射の頻度は個人差があります

最初にプラセンタ注射をはじめるとき、どれくらいの頻度で通うのが一番効果的なのか迷いますよね。

お金や通う時間がかかるため、できれば自分のタイミングを見つけて効率的に通い効果を感じたいのは、プラセンタ注射をはじめる人は誰しもが考えることだと思います。

しかし人によって体に出る効果は違うので一概に「この頻度が一番効果的」と決まってはいません。

目的別・プラセンタ注射の効果が期待できる頻度

一般的には

  • 美容目的:週に2回~3回
  • 疲労回復目的:週に1回~2回
  • 更年期障害などの治療:週に2回~3回

が効果的な目安になっているようです。

でもこれは最初の1カ月のみで大丈夫です。できれば手間をかけたくないのが本当のところだと思いますが、2カ月目からは週に1回で効果が発揮されるようになります。

3か月目からは2週間に1回の人も多いようです。最初の1カ月はちょっと大変に感じると思いますがそこを頑張れば通う頻度も少なくなるので楽になっていきます。

また、最初の1日目で何らかの効果を感じる人がほとんどです。プラセンタ注射にはたくさんの効果が山盛りなので、どの効果に体が反応しているか把握しておくことが大事です。

プラセンタ注射は更年期の改善にどれ位の頻度で通えばいい?

頻度としては更年期症状の改善だからといってペースが違うということはありません。先に述べた頻度で大丈夫です。

私のまわりではプラセンタ注射をはじめてから3カ月目から2週間に1回の頻度で通い、きちんと効果を感じている人が多いようです。

プラセンタ注射が更年期の症状に効果的な理由

プラセンタ注射はもともと更年期の治療法の一つとしてはじめられました。症状であるイライラ、頭痛、のぼせや冷え、不眠、肩こり、疲労などの改善によく発揮されます。

プラセンタ製剤は国内で認可されているラエンネックとメルスモンの2種類のうち、メルスモンが更年期障害の治療薬として使用されます。

プラセンタ注射によって、体内に投与されたメルスモンが衰えていた卵巣に働きかけながら助け、ホルモンバランスを整えてくれるので、血行促進、造血、疲労回復などの働きが複合的に作用していき、更年期障害の症状を緩和して効果を感じられます。

プラセンタ注射はアンプル量よりも頻度が大切!

プラセンタ注射は投与する量よりも頻度の方が大切です。医療機関に着くと受付で「今日は何アンプルにしますか?」と聞かれますが、私はけっこうギリギリまで悩んでしまいます。予定やイベントなどを考えながら気合を入れたいときは「今日は多めにしようかな…」などと考えてしまうのです。

よくプラセンタ注射は5アンプルまでは量と共に効果も比例し、それ以上だと変わらないと言われています。でも1回に5アンプルはなかなかな量で、注射を打つ部位を分けて投与する必要があります。私個人の意見としては、5アンプルは多すぎると思っています。

3アンプル目からは注射をした部位の痛みも感じるようになりますし、量が多いからと言って効果が劇的に変わるかというとそうでもないと感じています。料金もかさみますし、大事なのは量よりも頻度です。

だんだんと麻痺してアンプルの量が増える方がいますが、プラセンタ注射は先に述べた頻度で、充分効果を発揮してくれます。

効果を持続させるために必要なプラセンタ注射の頻度

プラセンタ注射を投与する頻度やペースは先ほど述べましたが、どれくらいの期間続ければずっと効果が持続するかといえば、残念ながらプラセンタ注射は永久的ではありません。

半年を過ぎるころには、プラセンタ注射が自分の体にどのように発揮してくれているかしっかり把握できるようになります。

そしてその時に「もう体にプラセンタが定着してるんじゃないか?」と思う人が増えてきます。私もそうでした。でもそこで通うのをやめてしまうと徐々にまたプラセンタ注射をはじめるまえに体が戻ってしまいます。

大事なのは、きちんと定期的に通うことです。3カ月を過ぎるころには投与するペースが多少変わってしまっても大丈夫です。私はたとえば毎週月曜日、と決めていても用事があって金曜日になってしまった、ということがあるのですが、効果がなくなってしまうことはありません。

プラセンタ注射は適切な頻度で行い効果を実感しましょう!

いかがでしたでしょうか?プラセンタ注射をより良く効果的に実感するためには、頻度をできるだけ守り、定期的に通うことが大事です。

毎週○曜日に通う、と決めてもなかなかその通りにできないことも多々あると思います。手帳などに投与した日とアンプルをできるだけ記録して把握しておくことをおすすめします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。参考になれば嬉しいです!

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。